椿町ロンリープラネット第30話ネタバレ・感想【マーガレット】

2016年発売のマーガレットに掲載中の椿町ロンリープラネット第30話のネタバレ・感想をご紹介します!

椿町ロンリープラネット第29話のおさらい

前回のお話はこちら

>>椿町ロンリープラネット第29話ネタバレ・感想【マーガレット】

 

椿町ロンリープラネット第30話のあらすじ・ネタバレ

 

ふみはしばらく洋ちゃんの家にお世話になることになり、

洋ちゃんの家に向かう最中

暁に思いを告げたものの、

おれも好きだった

なんて言う暁が想像もつかないことに

なんだか虚しく感じていました。

 

「いらっしゃ~い!!」

洋ちゃんのおうちに着くと家族みんなで歓迎してくれました。

ご飯はタコスを用意してくれ

ふみは食べたことないタコスに固まってしまいます。

洋ちゃんに食べ方を教わり食べてみると

凄く美味しくてモグモグ頬張るのでした。

 

二人ともパジャマに着替えて洋ちゃんの部屋で

ふみは洋ちゃんにネイルをしてもらっていました。

洋ちゃんはふみがいつも節約ややりくりのことで頭がいっぱいなのに

それ以外のことに興味を持つなんてすごいことだよと改めてふみに話します。

洋ちゃんは夏祭りでふみが泣いているのを初めて見ました。

借金があっても親と離れ離れになっても泣かなかったふみが

それをたった一人、暁が打ち崩したことが

ふみにとってただの惚れた腫れたじゃないから

無理に無かったことにするのはもったいない。とふみに話すのでした。

 

ふみは洋ちゃんの言葉を聞いて

自分自身の暁に対する思いが強くて重症だと改めて思い知るのでした。

 

次の日洋ちゃんとふみは夏休みの宿題をしていると

「ピンポーン!」

と呼び鈴がなります。

洋ちゃんが慌てて出ると

スポンサーリンク

「ふみー!!!ふみー!!!」

と大声でふみを呼ぶ声が。

ふみは何かしつこい勧誘が来たのか、変なものでも届いたのかと思って出ると

そこにはなんと暁の姿が!!

ふみは「なんで・・・」

と聞くと暁は

「迎えに来た。」

と答えます。

暁の雰囲気から汗をかいて息が上がってたので急いで走って来たようでした。

洋ちゃんは慌てて

「ふみ!ここは帰ろう!!」と言い

ふみの荷物をあっという間にまとめてふみを帰らせるのでした。

 

ふみは暁と二人っきりになり、荷物を持ちながらあたふたしながら

なんで迎えに来たんだろう?告白のことは何も思っていないのかな

と考えていると暁が

「おい、荷物かせ。」

と言いふみの荷物を持つと言ってくれ

ふみは申し訳なさそうに渡すと暁が急に

 

「付き合うか。

この3日おれなりに考えたこたえだ。」

 

「ふみ、おれと付き合うか?」

 

と暁は告白の返事をしてくれたのでした。

椿町ロンリープラネット第30話の感想と思考

今回はふみが洋ちゃんの計らいで暁と一緒にいるのが気まずいだろうと思って

洋ちゃんの家にお世話になっていましたね。

洋ちゃん家らしいというか家族みんなで歓迎してくれ

ふみも行くところがあってよかったなぁって感じました。

ふみが普段節約ばかり気にしてるので洋ちゃんがふみにおしゃれさせてあげようと

ネイルしてあげながらふみの暁の恋愛相談もしてあげて

洋ちゃんホントいい子だなぁって感じちゃいました。

そして次の日まさかの暁のお迎えが!!しかも汗だくで走ってくるなんてびっくりです!

そして不意に告白の返事が!!

今まで娘と呼んでいたのに急に「ふみ、おれと付き合うか?」って言われたら

誰でもきゅんとしちゃいます(笑)

次回どんな展開になるのでしょうか?!楽しみです!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。