椿町ロンリープラネット第23話ネタバレ・感想【マーガレット】

2016年発売のマーガレットに掲載中の椿町ロンリープラネット第23話のネタバレ・感想をご紹介します!

椿町ロンリープラネット第22話のおさらい

前回のお話はこちら!!

>>椿町ロンリープラネット第22話ネタバレ・感想【マーガレット】

椿町ロンリープラネット第23話のあらすじ・ネタバレ

今回はふみと暁が京都に行っている間の相生と洋ちゃんのお話。

相生は家で昼食を食べようと冷蔵庫を覗くと冷蔵庫は空っぽ・・

母親に昼食は?と尋ねると

「なんかテキトーに買ってたべて~。

ついでにママにアイスも買ってきて♡」と言われてしまいます。

相生はイライラしながらコンビニにやってきました。

コンビニに入るとなんとレジの店員は洋ちゃんで

相生は(なんで夏休みまでこの女と会わなきゃならないんだ。)

とさらにイライラします。

昼食を選び始めると洋ちゃんが「それよりこっちのがおすすめ!」

と言い勝手にレジを打ち始めました。

「おい!!」と相生は怒りますが

洋ちゃんに流されて結局そのまま買わされてしまうのでした。

相生は怒りながら家に帰って

もう二度と行かねー。と思いながら洋ちゃんに勧められたご飯を食べ始めると

美味しくて結局黙々と食べるのでした。

そしてまた別の日に相生は洋ちゃんのコンビニに向かいます。

また新たに洋ちゃんは相生にいろいろおすすめしてくれ、

そのどれもが美味しかったのです。

相生は洋ちゃんが口が悪いしうるさいけれど、洋ちゃんがいろいろ勧めてくれ

コンビニ商品も悪くないな。

と思いつつ洋ちゃんのことも思い返すのでした。

そこに相生のケータイに友達から連絡があり

何人かで肝試しをするけどくる?という誘いでした。

始めは面倒だなぁと思っていましたがメンバーに洋ちゃんの名前があり

相生はそれを見て肝試しに行くことにしました。

肝試し当日。

洋ちゃんがやってきて相生が話しかけようとした瞬間、

他の男の子に遮られてしまいました。

そして、その男の子も相生と同じように

コンビニで洋ちゃんにおすすめを教えてもらっていたようでした。

相生は自分だけじゃなくみんなに教えてんじゃんと思いイラっとして

洋ちゃんに声をかけられても無視してしまうのでした。

いよいよ肝試しを始めることになりくじで男女のペアを決めることに。

相生はラストになり、洋ちゃんは先に決まっていましたが

相生のペアの子に代わってほしいとお願いし相生とペアになることに。

相生は驚き、なんで交換したのか尋ねると

「だって相生が無視するからだろ~」と言われドキッとします。

洋ちゃんは自分が進めたコンビニ商品が気に入らなかったのかと思い

相生に謝りたくてペアを交換してもらったのでした。

そして理由がそれだけではなく洋ちゃんは怖いのが苦手で

自分のかっこ悪いところを相生なら見せてもいいと思って相生とペアになったのでした。

相生は洋ちゃんをめんどくさい女と思いつつも二人で肝試しを回るのでした。

その日から相生は洋ちゃんのことが気になり、

今日もまた洋ちゃんのいるコンビニに向かうのでした。

「椿町ロンリープラネット第23話の感想と思考」

今回は相生と洋ちゃんのお話でしたね!

相生なんだかんだ洋ちゃんをめんどくさいと思いながらも

日に日に意識してますよね!

他の男の子のに商品を進めててやきもち妬いてるのも

かなり気になっているようですね。

そんな中、肝試しで洋ちゃんがわざわざ謝りたくて

ペアを交換してもらったのもやっぱりいい子だなぁって感じました。

そして怖いの苦手っていうのも相生にはその一面を見せてもいいって思っているのも

洋ちゃんも少しは相生を気にかけているように感じました!

今後二人は恋愛に進展するのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。