椿町ロンリープラネット第18話ネタバレ・感想【マーガレット】

2015年発売のマーガレットに掲載中の椿町ロンリープラネット第18話のネタバレ・感想をご紹介します!

椿町ロンリープラネット第17話のおさらい

>>椿町ロンリープラネット第17話ネタバレ・感想【マーガレット】

椿町ロンリープラネット第18話のあらすじ・ネタバレ

 

朝方、悟郎は仕事場でふみからもらったご飯を食べながら

ふと昔の暁の女性関係について思い返していました。

暁は見た目はかっこいいのですが、

目付きが悪く口も悪いため、近寄りがたい雰囲気。

しかし、無意識のちょっとした優しさが多いため、

見た目とのギャップにやられる女性がたくさんいました。

それで女性から告白され付き合うことは多々ありましたが、

女心をわかっていないのと、マイペースで連絡無精もあり、

いつも暁の恋愛はもって2~3カ月でおわってしまっていたのでした。

 

悟郎はそんな暁の性格から昨日のふみを心配しますが、

きっと慰めたりしていないんだろうなぁと思っていたのでした。

 

一方、悟郎の考えとは裏腹に

暁はふみを抱きしめていました。

ふみは突然のことに動揺します。

「これは···一体!!」

と暁にたずねると、

「お前が励ませというから、そうしてるだけだろ。」

と暁は答えます。

ふみはそんなつもりで言ったんじゃ···と話してる途中に、

【ガタッ!】

急にしゃがみこんでしまいました。

ふみは男性に抱きしめられたのが初めてで

びっくりし過ぎて腰が抜けてしまったのでした。

ふみは抱きしめられて恥ずかしさのあまり、

スポンサーリンク

その場にいれなくなり無理矢理立ち上がり、

学校に行くと言って出ていきました。

 

暁はふみが去ったあとに

ふと今まで自分から女性を抱きしめたことがなかったことに気づきます。

暁はとっさにした行動に自分自身も

「なんだこれ。」

動揺し頭を抱えるのでした。

 

一方ふみは家を出たもののドキドキが収まらずしゃがみこんでいました。

暁を諦めようと思っていた矢先に抱きしめられ

(こんなのずるい、

苦しいより嬉しいが勝ってしまう。

これから一体どうすれば···?!)

とふみも頭を抱え混むのでした。

 

そんな状況になっているとは知らずに悟郎は、暁のことを考えていて

暁はマイペースで女心が分かってないけれど、

本当はただ不器用で、

人を好きになる方法を知らないだけ。

だからあいつにちゃんと向き合ってくれる子がいつか現れたらと思っているのでした。

 

「椿町ロンリープラネット第18話の感想と思考」

今回は悟郎の回想から暁の恋愛経験について垣間見えましたね。

確かに暁は見た目かっこいいけれど女心は全く分かってなさそうですよね(笑)

でも逆に女性に媚を売っていない感じがよりかっこよく感じてしまいます。

悟郎の考えとは裏腹に

暁はふみを励まそうとして抱きしめていてきゅんとしちゃいました。

男性に抱きしめられたのが初めてで

驚いて腰を抜かしちゃうあたりが可愛らしいのとふみらしいです(笑)

そして暁も初めて自分から女性に抱きしめたみたいで

無意識にとった行動で自分自身も同様しているみたいですが

これは暁もふみのことを意識し始めているのでしょうか?!

今後の二人の進展が気になります!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。