ふたりで恋をする理由 第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想をご紹介!

2019年1月4日発売のマーガレット2019年3.4合併号に掲載中の『ふたりで恋をする理由』第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想をご紹介します!

スポンサーリンク

ふたりで恋をする理由第4話のあらすじ(ネタバレ)

 

玄関のドアを開けると・・・

 

花柄のエプロン姿で片手にオタマを持った美園の姿が!!

『・・・は? なんで安堂が・・・』

 

うららは一緒に住んでるの!?と驚きますが、なんとそこは美園の家だったのです。

 

どういうことだと戸惑う2人に向かって

 

『サプラーイズ☆』てってれ〜

 

満面の笑みの愛慈。笑

 

そして愛慈はそのまま美園のうちに上がらず、着替えをしに帰ってしまいます。

 

玄関前に取り残されるうららと美園。

 

うららは美園をチラ見しますが、「マジで意味わからん」とお怒りの様子。

 

帰った方がいいんじゃ・・・と戸惑ううららに

 

『・・・入れば?』

 

と意外にもすんなりとうららを入れてくれます。

 

うららはおうちの人に挨拶しようとキョロキョロ。

しかし美園はこの家で一人暮らしだったのです。

 

えっ!?一人暮らし!?高校生で!?なんで!?と驚くうらら。

 

キッチンで淡々と料理をしながら、両親は仕事で海外にいると美園。

家の事は全て美園がやっているという。

 

何か手伝おうとるすうららに

『いいから座ってて』と食い気味に美園。

 

そしてうららは畳の部屋を見つけてきゃっきゃと大興奮。

おばあちゃんち来たみたいといううららの言葉に反応する美園。

 

畳の部屋にある仏壇を見つけたうららはお線香をあげてもいいかと美園に聞きます。

 

うららは、お家の人がいない代わりにご先祖様に挨拶しようと思ったのでした。

 

仏壇の前で手を合わせるうららの姿を、美園はじっと見つめます。

 

そこへ着替えを終えて戻ってきた愛慈が、うららを見つめる美園に声をかけます。

はっとする美園。

 

そして愛慈と会話をするうららをつい目で追ってしまいます。

スポンサーリンク

 

 

美園特製の鍋が完成し、3人で鍋を囲みます。

 

『おいしー♡』と感動するうらら。

愛慈は美園の料理を褒めたり、美園のTシャツをバカにしたり、3人は他愛のない会話で盛り上がるのでした。

 

鍋も完食し、お開きの時間になりかけた頃、愛慈の元へ母から電話が入ります。なにやら探し物が見つからない様子。

そして一瞬家に戻るという愛慈。帰りは送るから準備して待っててと言い残し、

うららは再び美園と2人きりに。

(先輩と駅まで一緒…やったー!!)と心の中で喜びつつ、

『今日は突然来ちゃってごめんね?

お鍋とっても美味しかったです!どうもありがとう!』

と満面の笑みでうららは美園に言います。

 

うららに一瞬見惚れるような表情をみせる美園。(←と感じたのは私だけ?)

 

そしてここでアクシデントが起きてしまいます!!!

 

後片付けを手伝おうとしたうららはうっかり箸を落としてしまい、うららと美園はテーブルの下を探します。

そして見つかった瞬間、うららの口が美園のおでこに当たってしまいます。

ちゅっと・・・♡

 

うららは突然のアクシデントにテンパり、思いっきり美園のおでこをゴシゴシします。笑

 

気まずい雰囲気の中、美園がぽつんと言います。

『あのさ、 今日

線香、あげてくれてありがとな』

 

そこに愛慈が戻り、うららは愛慈と美園の家を後にしますが、

うららは美園が改まってお礼を言ってきたことに少しだけ戸惑い、美園のことが気になってしまうのでした。

 

 

ふたりで恋をする理由第4話の感想

いつもと違う雰囲気の美園にちょっとドキっとしましたね!

うららもああゆう顔は初めて見た気がすると言っていました。

 

いや〜しかし、落し物を拾う瞬間にちゅってなってしまう!!ベタな展開ですが実際にこんなことが起きたら心臓ドッキーンですよね!!嫌でも意識してしまいそうです♡

 

さてさて今後はどんな展開になっていくのでしょうか!

次回が楽しみですね♫

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。