椿町ロンリープラネット第8話 ネタバレ·感想〜これって恋なの!?自覚し始める想い〜

 

2015年発売のマーガレットに掲載中の椿町ロンリープラネット第8話のネタバレ・感想をご紹介します!

 

椿町ロンリープラネット第7話のおさらい

前回までのお話はこちら

>>>椿町ロンリープラネット第7話ネタバレ·感想【マーガレット】

椿町ロンリープラネット第8話のあらすじ・ネタバレ

ふみは偶然暁と悟郎とお店で鉢合わせてしまいました。

「まさか、お前ここで働いているのか?」

と暁に聞かれたふみは、父親の事情を説明しようとしますが、暁はふみの腕をつかみ、

「こい」

とお店からふみを連れ出してしまいました。

暁と話そうとふみが声をかけた瞬間、

「ばか!

いくら父親が働けないからって嘘までついて働くなんて

第一お前はまだ未成年だぞ!!」

と暁に怒られてしまいました。

 

 

「子供が似合わないことするんじゃない。帰るぞ。」

二人で家路に着くのでした。

 

ふみは自分の行動が軽率だったことを反省していると、
暁がいくら必要なのかふみに訪ねてきます。

ふみは断ろうとしますが、暁は

「いいから黙って受けとれ。」

とふみに10万円も渡しました。

 

ふみは暁に呆れられたと思いかなり落ち込んでしまうのでした。

次の日ふみは学校にいくとそこには相生の姿が。
相生はふみから取ってた手帳をふみに返しますが
ふみは何だか浮かない表情。
ふみは昨日あった出来事を相生に相談し始めるのでした。

一方その頃暁は、悟郎と昨日のことを話していました。

何だか暁はイライラした様子。
悟郎はふみのことで怒っているのかと暁に聞くと、

「あの娘にもだが、
あいつのことに気づかなかった自分自身にも腹立つ。」

と暁は自分自身にも腹を立て、

また、ふみはしっかりしてるが抜けてる部分があるのに、ふみが頑固で自分自身に頼ってこないことにも腹を立てていました。

それを聞いて悟郎は

(それって可愛くてほっとけないから
俺が守ってやりたいってことだよなぁ)

と思いつつ暁には直接言わないのでした。

その頃ふみは相生に昨日の事情を話し、
住み込みで働いていることをつげます。

心配や迷惑はかけたくないのにと話すと相生が

「好きなやつに迷惑かけたくねーよな。」

と言った瞬間ふみは

「すすすす····?」

相生「好きなんだろ?そいつのこと。」

ふみは驚き
「そんなんじゃありませんから!!!」

と勢い良くその場合から走り去りました。

ふみはとうとう自分の感情が、恋だと言うことを自覚し初めるのでした。

「椿町ロンリープラネット第8話の感想と思考」

あっさり暁たちにガールズバーで鉢合わせてばれてしまいましたね。

でもしっかり叱ってくれる大人はなかなかいないので
やっぱり暁はいい人だなぁと改めて感じました!

そんな中、悟郎との会話で、暁も無自覚ですが、徐々にふみのことを気になり初めてましたね!

そしてふみも相生に言われ、とうとう自分の感情が好きだからと言うことを自覚し初めました!

次回の展開が楽しみです!

>>>椿町ロンリープラネット第9話ネタバレ·感想【マーガレット】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。